ジャニヲタ事情

【ゆるヲタ入門】ゆるくジャニーズを応援する方法とは?

【ゆるヲタ入門】ゆるくジャニーズを応援する方法とは?

 

ゆるくジャニーズを応援するには、自担と距離をとるといいよ
まゆみ

 

ゆりな
程よい距離だと、追えなくても「まぁいっか」と思えるよね

 

ガチヲタは、

 

「雑誌チェックしないといけない!」

 

「全通するために、チケット探さないと!」

 

「今日の公式ブログまだ読んでない!」

 

と、やる事をやたら増やしているように感じます。

 

 

生活のすべてが自担になってしまうと、時に疲れます。

 

 

「ジャニヲタ疲れた。」という人は、ゆるヲタになってみませんか?

 

 

ジャニ活に疲れてしまった理由とは?

 

自分の生活のすべてが自担になってしまうからです。

 

疲れた理由は?

  • 情報を常に追わないといけない
  • お金がかかる
  • プライベートの時間がすべて取られる
  • オリキやガッツなど、強いジャニヲタとの関わり

 

最初は、「大好きな自担はずっと見ていられる!」と思っていたはず。

 

けれども、なぜか「好きすぎてつらい」と感じてしまう時がきます。

 

 

毎日の生活ですることは、ジャニ活だけじゃないですからね。

 

 

仕事や育児、勉強、ジャニヲタ以外の趣味、友達との時間など、やる事は沢山あります。

 

 

ジャニ活ばかりに力を入れすぎていると、時間・お金・気持ちの面で余裕がなくなります。

 

ゆるくジャニヲタをするのがおすすめ

ゆるヲタになると、

 

時間・お金・気持ちの面で余裕ができますよ!

 

 

現場に足しげく通う「ガッツ」や、追っかけに力を入れている「オリキ」として、自分のすべてをジャニ活に注ぐ時期は、楽しいですよね。

 

 

けれども、ずっとは続かないし、正直疲れる・・・。

 

 

ガッツやオリキだと、

 

・自担が出るテレビを見逃してしまった時

 

・コンサートのチケットが手に入らなかった時

 

いてもたってもいられないくらい、落込む。

 

 

 

ゆるヲタだと、

 

・自担が出る雑誌やテレビは見られたら見る、見られなくても仕方がない

 

・CDやDVDは、初回限定版だけ買えれば満足

 

・コンサートは、1公演いければラッキー

 

「〇〇しないといけない!」「もっと!」という強迫的ともいえる欲がなくなります。

 

 

そのため、余裕をもって楽しくジャニ活ができる。

 

 

長く自担を応援するには、ゆるヲタくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

 

 

ゆるくジャニーズを応援する方法

スムーズに、ゆるヲタになれる手順をご紹介します。

 

必要に応じて、参考にしてみてください。

 

 

相方への相談・報告(※必要であれば)

一緒にコンサートに行く相方がいれば、伝えた方が良いです。

 

急に現場に行かなくなったり、応援する熱量が変わったりすると、びっくりしてしまうからです。

 

 

伝えないと、お互いの仲も悪くなるかもしれません。

 

 

相方には、応援の形を変えること、ゆるヲタになることをしっかりと伝えましょう。

 

ツイッター&インスタと距離をおく

自担情報をSNSで知ると気になってしまうので、情報は入れないようにしましょう。

 

 

ツイッターやインスタのアプリを消すのが、確実に距離を置ける方法です。

 

 

そこまでできないという人は、

 

・見る時間を決める

 

・自担情報を検索しない

 

・コンサートレポは読まないようにする

 

・フォロワーは必要な人のみにする

 

 

使い方を、自分流に決めることがおすすめです!

 

 

自担の出演番組や雑誌の情報は、公式HPや公式メルマガから知るようにしましょう。

 

自担との関わりを減らす①(出演番組は録画で見る)

自担が出演する番組は、リアルタイムでは見ません。

 

 

リアルタイムにこだわると、時間に制限ができてしまうからです。

 

 

特に、長時間の音楽番組をリアルタイムで見ようとすると、自担が出るまでテレビに張りついて待っていますよね。

 

 

どうしてもリアルタイムで見たい番組以外は、後からゆっくり録画でみましょう。

 

自担との関わりを減らす②(雑誌・CD・BD/DVD・グッズを買う基準を見直す)

ガッツやオリキに比べて、ゆるヲタはお金の使い方が違います。

 

 

ガッツやオリキは、

 

「初回限定、通常A、通常B、通常C、全部買う!」

 

「コンサートグッズは、基本的に自担のものは買う!」

 

 

自担に関するものは、全部買うのが当たり前でしょ、という感じ。

 

 

けれどもゆるヲタは、

 

「本当に欲しいか?」

 

と一旦落ち着いて考えます。

 

 

「全部買う」から「欲しいものだけ買う」という思考に変えてみましょう。

 

 

だいぶ、ゆるヲタへ近づけていますよ!

 

自担との関わりを減らす③(現場・遠征に行く基準を見直す)

ガッツやオリキに比べると、ゆるヲタは時間の使い方も違います。

 

 

ガッツやオリキは、

 

「ツアーは全通!」

 

「舞台は初日・中日・千秋楽・地方公演は絶対!」

 

同じ公演を何回も見に行きます。

 

 

 

ゆるヲタは、「1公演でも見られたらラッキー」という感じ。

 

 

 

自担との関わりを減らすと、程よい距離をもって応援できるようになります。

 

 

 

例えるなら、実家暮らしの時は親と喧嘩ばかりだったけど、実家を出たら親と仲良くなったという感じと似ています。

 

 

何事も、程よい距離というのは必要なのかもしれません。

 

こちらをCHECK

ジャニオタが雑誌を買わない理由とは?買う基準があるの?
ジャニオタが雑誌を買わない理由とは?買う基準があるの?

ジャニオタでも雑誌を買わない理由には「金銭的な問題」「収納スペースの問題」があるからなんだよ。まゆみ   ゆりな応援で使える、お金や収納スペースには、限りがあるからね。   そのた ...

続きを見る

 

 

ゆるヲタのリアルな声

ガチヲタから、ゆるヲタになった人たちの、声を集めてみました。

 

 

 

 

ゆるヲタだとヲタク同士も程よい関係になり、ヲタク友達との関係も楽しくなりますよね。

 

 

 

 

ゆるヲタになると自担のもの=買う!ではなく、

 

 

本当に必要なのか考えて選ぶようになります。

 

 

 

「好きすぎてつらい」状態から解放されると、ジャニヲタはさらに楽しくなりますよ!

 

 

 

昔、私も7年ぐらいガチヲタでした。

 

 

・自担の出る雑誌はすべて見る

 

・地方公演の遠征は当たり前

 

・週末はいけなかったコンサートのレポを読み漁る

 

 

自担のことを考えている時間が、幸せな時期。

 

 

けれども社会人になると、自担のことばかりに時間をかけられなくなりました。

 

 

ゆるヲタになろうと思ってなったわけではないですが、ゆるヲタのほうが私はちょうどいいな~と感じます。

 

 

 

プライベートを大切にしながらジャニヲタができるからです。

 

 

 

生活環境が変わっても、家族から反感をかうことがない!

 

 

 

ゆるヲタだから、15年以上ジャニヲタを続けられています。

 

 

まとめ

ゆるくジャニーズを応援するためには、少しずつ自担と距離をとりましょう。

 

 

出来ることから順番にすることが、おすすめ。

 

 

程よい距離ができると、お金・時間・気持ちで余裕ができます。

 

 

ゆるヲタになって、無理なく楽しく自担を応援しましょう!

 

ジャニーズグッズを売る時、私はここを使っています!

ジャニヤード

ジャニーズ公式グッズは何でも買取してくれる買取実績・利用者も多いジャニヤード。
ダンボール・緩衝材・ガムテープが無料、本人確認書類をスマホでアップロード、集荷もスマホから簡単依頼で手間がかからないから、グッズ整理の際には利用しています♪
「高く売れた!想像以上!」 「まとめて引き取ってくれる!」 「雑誌の切り抜きも送れる!」 という口コミもあって、 現役ジャニヲタ査定士がグッズの価値を正確に査定! 買取点数に応じて買取価格UPキャンペーン実施中。

-ジャニヲタ事情

Copyright© ジャニーズグッズ買取体験を比較!超簡単おすすめ買取店は? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.